導入してもっと仕事を円滑に!ビジネスチャット選びのポイント

  • ビジネスチャットツールの選び方
  • ビジネスチャットツール徹底比較
  • 社内向け情報共有ツールの効果とは
  • 【業種別】グループチャットの導入事例

co-meeting

コミュニケーションの高速化に定評のあるco-meetingの機能やプランなどを紹介しましょう。

チーム別プロジェクトを想定した「co-meeting」の特徴

一般的なビジネスチャットツールと比較して、co-meetingはチームの持つ情報すべてを共有することを特徴としているためコラボレーションツールといわれています。

プロジェクトの最初から最後までを共有サポートできる唯一のサービスです。

co-meetingの主な機能

  • 課題ごとのミーティング作成
  • スレッド構造で見やすいチャット
  • 既読と未読を管理
  • ライブタイピングチャット形式でタイムラグなし
  • 会議中もリアルタイム議事録作成が可能
  • アイコン表示で簡単コミュニケーション
  • 多彩なメンバー管理機能

co-meetingの料金プラン

Free:無料

  • ミーティング作成20個まで
  • フリーグループ無制限

Business:300円/ユーザー/月

  • 単発プロジェクトに向いているプラン
  • フリーグループ、ビジネスグループ無制限
  • グループを1つずつ購入
  • メンバー数:無制限
  • 作成可能ミーティング数:無制限
  • 添付ファイル容量:500MB/グループ
  • エクスポート、全文検索、タグ付け機能あり

Enterprise:600円/ユーザー/月

  • 複数グループが必要な企業向け
  • フリーグループ、ビジネスグループ無制限
  • 作成グループ数:無制限
  • メンバー数:無制限
  • 作成可能ミーティング数:無制限
  • 添付ファイル容量:1GB/グループ
  • エクスポート、全文検索、タグ付け機能あり
  • セキュリティ機能あり

利用者の口コミ

  • 他社のツールを利用していましたが突然停止。そこで導入を決意。特に議論する場としては非常に有意義であり、議事録が残るのもとても役立ちます。アイディアなども多々出てきて社員のモチベーションも上がってきています。
  • あくまでも文字ですが、その場で話しているような想いを伝えられるツールなのがいいですね。時間を気にせず仕事にも集中できるようになりました。
  • 会議や入力などの時間に拘束されないので非常に動きやすくなりました。コミュニケーションもとてもスムーズです!

開発会社の基本情報

  • 会社名:株式会社co-meeting
  • 創立:2011年
  • 所在地:東京都新宿区西新宿8-15-15 カトルセゾンミヤギノ304
ページトップへ