導入してもっと仕事を円滑に!ビジネスチャット選びのポイント

  • ビジネスチャットツールの選び方
  • ビジネスチャットツール徹底比較
  • 社内向け情報共有ツールの効果とは
  • 【業種別】グループチャットの導入事例

TopicRoom

さまざまなデバイスでストレスなく活用できると評判のチャットツール、NTT・TopicRoomについての情報を紹介しましょう。

マルチデバイスに強いチャットツール「TopicRoom」の特徴

TopicRoomの人気の秘密は、自由度の高い通知設定にあります。

TopicRoomは、それぞれのデバイスごとに多彩な通知機能を搭載しています。デバイスごとのOSに適応した設定なので、タイムリーかつダイレクトな通知を受けられます。もちろんセキュリティ機能も万全。現場のニーズに対応したツールといえるでしょう。

TopicRoomの主な機能

ユーザー向け
タイムライン メッセージがタイムライン形式で表示。更新表示や未読・ログイン前の投稿なども閲覧可能。
トピック 気になるメッセージをトピックとして編集・削除などが可能。
新着通知 ルーム作成やメッセージ、トピック、ログインなどの各種通知がアプリケーション外から確認可能。
ログ検索 過去のタイムラインやトピックからワード検索が可能。
グループ 指定メンバーによるグループ作成や管理、トークルーム作成など
管理者向け
セキュリティ 個人情報保持やデータの暗号化、パスワード管理やIPアドレス管理など多彩な機能を搭載。
テナント管理 Webサイト上でユーザーの各種管理が可能。

TopicRoomの料金プラン

TopicRoom:300円/1ユーザー(最低1年間の利用が必須)

  • 基本ライセンス:3,600円 1ユーザー/年(10ユーザーから利用可能)
  • オプション:追加ストレージ/120,000円(100G/年)、追加デバイス1台/1,200円 1ユーザー/年 8台まで

TopicRoom Enterprise:(大人数向け)

  • 初期導入料金:50,000円
  • 専用環境利用料:30,000円(1,000ユーザー毎/月)
  • 基本ライセンス:3,600円 1ユーザー/年 ※10ユーザーから利用可能)
  • オプション:追加ストレージ/120,000円(100G/年)、追加デバイス1台/1,200円 1ユーザー/年 8台まで

TopicRoomの口コミ評判

  • 休日や夜など社内にいないケースでも即座に連絡がとれるため迅速な対応が可能になりました。また半日かかっていた状況把握も半分以下の時間に短縮できました。
  • 1対複数のコミュニケーションがスムーズに行えるようになり、効率化を実現できました。業務の進行も円滑化され、従来非常に煩雑であった連絡業務がタイムリーに行えるようになりました。
  • 介護の現場では責任者が常に状況を把握していることが重要です。そこで、このツールを導入したところ、管理負担がかなり縮小され、サービスの向上やトラブル回避の防止にも繋がっています。

開発会社の基本情報

  • 会社名:エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社
  • 設立:1985年
  • 所在地:東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 17階

費用対効果の高い
おすすめビジネスチャットツール徹底比較はこちら

ページトップへ