導入してもっと仕事を円滑に!ビジネスチャット選びのポイント

  • ビジネスチャットツールの選び方
  • ビジネスチャットツール徹底比較
  • 社内向け情報共有ツールの効果とは
  • 【業種別】グループチャットの導入事例

Yammer

マイクロソフトから提供されているエンタープライズソーシャルYammerの機能や価格などを紹介しましょう。

マイクロソフトが手掛ける「Yammer」の特徴

Yammerは、世界150ヶ国以上23言語で使われているソーシャルネットワークツールです。

世界的に知られているマイクロソフト社が提供しているので、Eメールのドメインによる認証となります。企業や組織内でのコミュニケーションに大きな役割を果たしています。

Yammarの主な機能

  • 社内グループや外部ネットワークとの連携機能を搭載。
  • ファイルやノートの共有が可能。
  • フォローやメールなどの各種通知設定が可能。
  • 高いセキュリティ機能とデータ保護機能を搭載。

Yammarの料金プラン

Basic:無料

  • エンドユーザー向け。
  • 管理者機能は使用不可。

Enterprise:330円/1ユーザー/月

  • すべての基本機能を使用可能
  • 基本機能に加え、エンタープライズ管理機能や統合機能を使用可能
  • カスタマーサポートによるサポートあり

Office365:540円~/1ユーザー/月(年間契約)

  • Office365のほとんどのプランに組み込まれています。

利用者の口コミ

  • Office365とYammerを積極的に導入活用しています。社員同士がいいね!などを通じて共感を広げられ情報共有もスムーズになりました。非常に手軽に使えるのにセキュリティが安心ということが大きなポイントですね。
  • 社外にいても社内でコミュニーションをしているような情報共有が可能になりました。生産性も向上し連携もスムーズにいき、コミュニケーション基盤が整ったと感じています。
  • 合併で急激に大きくなった組織でコミュニケーション手段と交流の活性化が急務でした。Yammerの導入で一気に社員同士が近くなり、短期間で基盤ができたと思います。これからの時代はこういったツールが必須だと感じています。

開発会社の基本情報

  • 会社名:日本マイクロソフト株式会社
  • 設立:1986年
  • 所在地:東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
ページトップへ