導入してもっと仕事を円滑に!ビジネスチャット選びのポイント

  • ビジネスチャットツールの選び方
  • ビジネスチャットツール徹底比較
  • 社内向け情報共有ツールの効果とは
  • 【業種別】グループチャットの導入事例

ランニングコストはどの程度か

ビジネスチャットツールを導入するにあたって、まず検討すべきことはランニングコストです。

いくら使い勝手がよくても会社の目指す運営状況とコストバランスが合致しなければ、導入しても負担は増加していくばかりです。

また、逆に無料などのコストのあまりかからないツールを導入して機能が追い付いていない場合には、導入した意味がありません。

導入前に必ず確認すべきは、自社が望んでいる機能とランニングコストのバランスが取れているツールはどれか、ということでしょう。

人気のビジネスチャットツール・ランニングコスト比較

それでは、代表的な人気チャットツールの1ユーザー当たりのランニングコストを比較してみましょう。

TEんWA

  • 月額:ベーシック/¥248
  • 年額:ベーシック/¥2,976

Wowtalk

  • 月額:¥300
  • 年額:¥3,600

Topicroom

  • 月額:Topicroom/¥300
  • 年額:Topicroom/¥3,600 (Enterpriseは+初期導入料金¥50,000)

ChatWork

  • 月額:パーソナルプラン/¥400 ビジネスプラン/¥500
  • 年額:パーソナルプラン/¥4,800 ビジネスプラン/¥6,000

Linkit

  • 月額:¥540
  • 年額:¥6,480

Slack

  • 月額:Free/¥0 standard/$6.67 Plus/$12.50 Enterprise/未定
  • 年額:Free/¥0 standard/$80.04 Plus/$150 Enterprise/未定

Incircle

  • 月額:Saas版/¥4,500
  • 年額:Saas版/¥54,000
  • オンプレミス版/要問合せ

Direct

  • 月額:無料トライアル(30日間)/¥0 Basic/¥6,000 プラス/¥12,000 プレミアム/¥27,500 マックス/¥50,000
  • 年額:Basic:¥72,000 プラス/¥144,000 プレミアム/¥330,000 マックス/¥600,000

ChatLuck(最低契約100ユーザーから)

  • 月額:100ユーザー/¥360,000(1ユーザー当たり¥3,600)
  • 年額:100ユーザー/¥4,320,000(1ユーザー当たり¥43,200)

Yammer

  • 月額: Basic/¥0 Enterprise/¥330 Office365/¥540(年間契約)
  • 年額:Basic/¥0 Enterprise/¥3,960 Office365/¥6,480

V-CUBE Gate

  • 月額:フリープラン/¥0 プレミアムプラン/¥200
  • 年額:フリープラン/¥0 プレミアムプラン/¥2,400

費用対効果の高い
おすすめビジネスチャットツール徹底比較はこちら

ページトップへ